自分の排尿の状態は?

自分の排尿の状態は?

排尿日誌により、昼間の排尿回数、夜間の排尿回数、1回排尿量、1日尿量などを確認します。

自分では1日あるいは夜間の尿量は少ないほうだと思っても、実際に記録をつけてみると意外と多かったり、排尿のたびに尿量を測るのは面倒だと思っても、実際に測ってみると、1回の排尿量が正常よりも少ない(多い)ことが分ったりします。このように自分の排尿の状態を把握することで、早めに症状や病気に気づき、対策を行うことができるかもしれません。

なお、疾患の診断については医師の判断に従い、自分で判断することが無いようご注意ください。

拡大して見る